相続・遺言などの書類作成でお困りの際は川野司法書士事務所にお任せください。

川野司法書士事務所

ブログ

ブログ

通常営業再開のお知らせ

2020.07.01

7月になりましたね^^

 

 

4月に発令された緊急事態宣言後は

川野司法書士事務所の営業時間を変更

させていただきましたが、

本日より通常営業を再開いたします。

 

 

↓ 通常営業 ↓

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

営業時間 平日 9:00~17:00

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

何卒よろしくお願いいたします。

 

自粛を要請されておりましたが

ご依頼をストップさせるわけにはいかず

業務は継続しておりました。

 

 

司法書士の仕事は

お客様の大事な財産や権利を保全する仕事です。

どのような状況であろうと、円滑に、

きっちり完了しないといけません!!

 

 

ですので、三密を避けるため出勤人数を制限したり

慣れないテレワークで仕事をしたりと

日常業務がスムーズにできなくて

“試行錯誤”の毎日でした。

 

 

変化に適応する力が試されているなぁ~と思いました^^

適応できているかは、さておいて…♬ふふ

 

 

 

 

早めの相続手続きのススメ!(2)

2018.07.04

今日は、早めの相続手続きをおすすめする理由シリーズの(2)です!

 

【理由まとめ】

(1)、手続きを放置すると…手間や費用が余計にかかる

(2)、トラブルに巻き込まれることがある

(3)、すぐに不動産の売却やローンが借りれずリフォームができない

(4)、手続きができなくなることもある

 

(2)、トラブルに巻き込まれることがある

 

前回の(1)の続きになりますが、

相続人が増えた結果…

 

話し合い(遺産分割協議)がまとまらなくなる

ことがあります。

 

例えば

亡くなったAさん、その相続人は

妻のBさん、ABさんの子の長男Cさん、長女Dさん

とします。

 

妻Bさんの自宅は亡Aさん名義のままで

Aさんんが亡くなって相続手続きを放置していたところ、

妻Bさんが亡くなってからCDさん兄妹で協力して

手続きしよ~と思っていたところ

不幸にもCさんが亡くなってしまったとします.

 

そうすると、相続権はCさんの妻C子さんと

その子C太郎、C美さんに引き継がれ・・・

 

C子さん、C太郎さん、C美さん(亡Cさん一家)との

話し合い(遺産分割協議)が必要になってしまうのです。

 

ここで、長女Dさんと長男妻C子さんの折り合いが悪く

話し合いがまとまらなかったりすると・・・

 

ご実家の亡Aさん名義のご実家が

すぐに名義変更できないこともありえるんです!

 

ありえる話です!!実際あります…。

 

相続人が増えれば増えるほど

利害関係が複雑になり、

連絡も取っておらず疎遠な親族の協力も必要になったりします。

 

その逆に、C太郎さん達のように

相続人の1人になったばっかりに

疎遠な親族の相続トラブルに巻き込まれることもあります。

 

やはり、手続きは放置せずに

早期に手続きされることをオススメします。

 

 

 

Copyright2017 © 川野司法書士事務所. All rights Reserved.